十時/entry69

第68回目は世界の名作文学の御紹介です。 【 少年少女 世界の名作文学7 イギリス編 】 作 者/ロバート・ルイス・スチーブンソン氏 訳 者/近藤 健( けん )氏 宝 島 《 黒まる entry63 の続き 》 ( 三 )黒まると “ 船長 ” の死 ところがその晩のこと…

御仏の光/entry68

第67回目は仏教書の御紹介です。 【 阿 炎の行者 池口恵観自伝 字 】 衆生救護に生きる沙門 その波乱に満ちた軌跡 著 者/高野山真言宗傅燈大阿闍梨 池口 恵観氏 祇園精舎とホスピス 仏教と医療はもともと隣り合わせの関係にあると言えよう。その一つの証…

おとらさんは何処へ/entry67

第66回目は文学の御紹介です。 【 日本文学全集 8 徳田 秋声集 】 著 者/徳田 秋声氏 あらくれ 《 度合 entry 56 》の続き 九 いつのころであったか、たぶんその翌年ごろの夏であったろう、その年おもにお島の手に委( まか )されてあった、わずか二枚…

羊飼いの猫/entry66

第65回目は絵本の御紹介です。 【 クリスマスのねこ ヘンリー 】 文 /メリー・カルホーン氏 絵 /エリック・イングラハム氏 訳 /猪熊 葉子氏 ヘンリーと家族が 教会の前で 車を下りた ちょうどその時、雪が 降りだしました。 「 クリスマスの劇に ぴった…

八千枚護摩行/entry65

第64回目は仏教書の御紹介です。 【 阿 炎の行者 池口恵観自伝 字 】 衆生救護に生きる沙門 その波乱に満ちた軌跡 著 者/高野山真言宗傅燈大阿闍梨 池口 恵観氏 八千枚護摩行へ これは負け惜しみでなく思うのだが、人生は学校の成績とは関係ない。企業が…

黒まる/entry64

第63回目は文学( 児童書 )の御紹介です。 【 少年少女 世界の名作文学7 イギリス編 】 宝島 作 者/ロバート・ルイス・スチーブンソン氏 訳 者/近藤 健( けん )氏 第一章 老海賊 《 昔の仲間 entry 07の続き 》 ( 三 )“ 黒まる ”と“ 船長の死 ” そ…